02_進捗

2022年9月の進捗

9月の進捗  色々とつらいこともありましたが進捗は良かったと思います。 「幸福は三夜おくれて」 Rikka Zine Vol.1 Shipping Issue  世に出ました、という進捗です。  クラウドファンディ...
01_読感

『Rikka Zine Vol.1 Shipping』 橋本輝幸・編 2/2

 続きです。以下は前半へのリンク。 ↑前半  ところで、本書の日本語・紙版の初版は完売したとのことです! おめでとうございます! 電子版もデータは完成したとのことで、各プラットフォームでの手続き後に配信が開始されるとのこと...
01_読感

『Rikka Zine Vol.1 Shipping』 橋本輝幸・編 1/2

 あたらしいSFとファンタジーの雑誌、その記念すべき創刊号。公募枠で短編小説を寄稿させていただきました。この記事では読者として感想を書きます。  核心には触れないようにしつつも、ネタバレが含まれる。 千葉集「とりのこさ...
01_読感

『走る赤 中国女性SF作家アンソロジー』武甜静/橋本輝幸 編/大恵和実 編訳

 中国女性SF作家の勢いを日本に紹介し、邦訳で読める幅を大きく広げてくれる良いアンソロジーだった。  以下、特に良かった作品の感想。 非淆「木魅」(大恵和実 訳)  設定の引き込み力がものすごく強い。幕末日本が舞...
99_雑感

笠間稲荷神社に参拝したあとに笠間いなり寿司で設営完了する方法

 ノウハウ記事です。  まず笠間稲荷神社に参拝します。  笠間稲荷神社は、日本三大稲荷の一つとされている神社です。ちなみに、日本三大稲荷が具体的にどこなのかについてはWikipediaに有志がまとめている表がめちゃくち...
01_読感

“A Cloudcutter’s Diary” by Chen Chenchung (translated by Jack Hargreaves)

 没頭することの話、だと思う。すごく雰囲気が良くて好き。  あるとき元首の視察を迎えたこの都市で、元首が冗談半分に「素晴らしく美しく保たれた街並みだ、だがあの雲だけは汚らしいな、雑巾みたいだ」と言ったことをきっかけに立ち上げ...
01_読感

“Wanting Things” by Cal Ritterhoff

Wanting Things by Cal Ritterhoff : Clarkesworld Magazine – Science Fiction & Fantasy Warning: This story contain...
01_読感

『ローンガール・ハードボイルド』コートニー・サマーズ 高山真由美 訳

 白樺あじと『ロング・エスケープ』のあとがきにて言及されていたのに興味を持って読んだ。読んで良かった。  まず、『ローンガール・ハードボイルド』という邦題が良いのかどうか、難しいところだと自分は思っていて、原題Sadieをカ...
01_読感

“Open House on Haunted Hill” by John Wiswell

DP FICTION #64A: “Open House on Haunted Hill” by John Wiswell – Diabolical Plots  幽霊屋敷小説。Nebula Award for Best Short...
01_読感

“The Sin of America” by Catherynne M. Valente

The Sin of America - Uncanny Magazine  難解すぎて正直読み方がよくわかってない。そういうときにはあまりブログに感想を書いたりしていないのだけれど、それでも書いとくかと思った理由が二つあり、一つは...
タイトルとURLをコピーしました