NOTY

01_読感

笹NOTY2021

 今年読んで一番面白かった小説(長編小説)についてです。あくまで今年読んだ、であり、今年発行されたものではありません。  なお、2020年は高田大介『まほり』、2019年は高田大介『図書館の魔女』となっています。  去年、一昨...
01_読感

笹NOTY2020ノミネート作品

 2020年に読んだ小説(2020年に読んだ、であり、発表年を問わない)ベストを決める企画です。本日時点までに読んで面白かった小説からの以下のノミネート作品、さらにあるかどうか分からないが年内に追加で読んで面白かったものを加えた中から最終...
01_読感

笹NOTY2019ノミネート作品

 2019年に読んだ小説で良かったやつ特集(2019年に発表された作品では全然ありません)。まだ半月あるからダークホース情報を募集しています。 『虚構推理』 城平京  妖怪とか好きだし、都市伝説とか好きだし、変則ミステ...
タイトルとURLをコピーしました