01_読感

『リコリス・リコイル Ordinary days』 アサウラ

 リコリス・リコイル Ordinary days、ありがとうございます。  書き慣れてるベテランがシュバッッって書いた感じだなと思ったらあとがきに異常スケジュールで書きましたみたいな話が載っててちょっと面白かった。自分はライ...
01_読感

“Proof by Induction” by José Pablo Iriarte

Proof by Induction - Uncanny Magazine  数学SF。臨死時の脳のスナップショットをとってVR空間的なところで故人に会える技術「Coda」があって、ただ基本的にそれは病院で最後のお別れを言うためであ...
01_読感

“Unknown Number” by Blue Neustifter

 テキストメッセージのやりとりのスクリーンショットをTwitterに連続投稿するという形態の短編。不明な番号からのSMSで「一八歳の頃まで幼馴染みで大学に行ってから連絡を取らなくなったCarliという友達はいるか?」と問われ、...
01_読感

“Mr. Death” by Alix E. Harrow

Mr. Death - Apex Magazine (apex-magazine.com)  子供の死に関する題材を含む。  あーありがちな死神モノっすねと思って途中まで読んでたけど、普通にボコボコにされてしまったし(何も考え...
01_読感

“Where Oaken Hearts Do Gather” by Sarah Pinsker

↑これをやりました  短篇企鵝さんがすごいので、リスペクト(パクリ)です。  物語詩の謎めいた歌詞について歌詞解釈Webフォーラム(?)上のコメントのやりとりを通じて語るという特殊形式の短編。こういう特殊な形式の語りや、フ...
01_読感

『異常論文』 樋口恭介・編

 面白かった作品の感想。 「掃除と掃除用具の人類史」松崎有理  掃除と掃除用具というアイデアから話を大きく広げて、読みやすい語り口、時々入るニヤリとさせられる小ネタ(「蛍の光、窓の雪、ホーキング放射」が一番好き)、あと...
01_読感

『新月/朧木果樹園の軌跡』井上彼方・編(2/2)

 前半はこちら。  後半の中で特に好きだったのは、枯木枕「私はあなたの光の馬」、坂崎かおる「リトル・アーカイブス」。 淡中圏「冬の朝、出かける前に急いでセーターを着る話」 楽しい作品。リアリティラ...
03_作品

あたらしいSFとファンタジー誌『Rikka Zine』がクラウドファンディングを実施!

【あたらしいSFとファンタジーの雑誌 #rikka_zine クラウドファンディングページ プレオープン】日本、ブラジル、インド、中国、韓国のSF短編を収録した自主制作誌です。-本企画を立ち上げた理由-主宰の橋本がSFに魅せられたわけ+翻...
01_読感

『新月/朧木果樹園の軌跡』井上彼方・編(1/2)

 Kaguya Booksクラファン成立・創刊おめでとうございます。表紙がかわいい。  作品数が多いのでまず前半のメモ。前半の中で特に好きだったのは、千葉集「擬狐偽故」、佐伯真洋「かいじゅうたちのゆくところ」、勝山海百合「...
02_進捗

2022年8月の進捗

※先月から進捗記事がこのブログに移行しています。 8月の進捗 (ここに夏の終わりを予感させるエモいイラストをAIに作らせて挿入する) 「幸福は三夜おくれて」 Rikka Zine Vol.1 Shipping Issue...
タイトルとURLをコピーしました